マンションバルコニー手摺改修と震災復旧工事の着工 仙台 2012.02.16

震災前から計画されていたマンションの手摺改修工事ですが、震災復旧工事も加わって今回着工となりました。築31年を迎えるこのマンションのバルコニーには、当時最新と思われる温水ソーラーパネルが全戸に取り付けられ、デザイン的にも斬新な建物だったようです。
しかし、現在ではどこの部屋でも使わなくなり、配管や枠の腐食が進んで美観を損ない、放置しておくと部品が脱落しかねない状況です。どの程度の利用価値があったかはわかりませんが、耐久性を考えるとコスト的にはどうだったのでしょうか?今回は解体の上すべて撤去します。
今回は使わなくなったソラーパネルをすべて撤去し、アルミパンチング板を組み込んだアルミ製の手摺に交換する工事です。既に手摺メーカーさんからは承認図面が届き、来週にコンサルさんの承認が下り次第製作に取り掛かります。
震災復旧工事は開放廊下の雑壁の損傷と、バルコニー側磁器タイル壁のタイルのひび割れと浮きの補修ですが、当初の予想とは異なり、東面の磁器タイルには多数のひび割れが生じている様です。
実は、8年前に大規模修繕工事でお世話になった管理組合様で、今回は2度目の大規模修繕工事になります。幸いなことに理事の方が設計コンサル会社の社長さんで、当然修繕設計と工事監理をされるので、管理組合さんとしては理想的な工事です。先生は責任のある立場なので御苦労もあると思いますが、施工に関しては全面的に信頼を頂いていますので、我々は最大限の力を発揮するだけです。
関連サイト 「マンション修繕工事サイト仙台」
【仙台で外壁改修、塗装、防水を中心とした大規模修繕工事に特化した明和】

01 施工前
01 施工前
02 足場架設作業01
02 足場架設作業01
03 防鳥ネット
03 防鳥ネット
04 開放廊下の損傷01
06 開放廊下の損傷
05 開放廊下の損傷02
05 開放廊下の損傷
06 外壁磁器タイルの損傷
08
関連サイト 「マンション修繕工事サイト仙台」
【仙台で外壁改修、塗装、防水を中心とした大規模修繕工事に特化した明和】

The following two tabs change content below.
坂野宏三
■マンション修繕 工事アドバイザー マンション管理組合様、賃貸マンションなどのビルオーナー様のお客様担当をさせて頂いています。大規模修繕工事の外壁調査・診断から、外壁改修・塗装・防水・金物工事などの工事もお気軽にご相談下さい。 資格:一級建築施工管理技士(監理技術者)・マンション維持修繕技術者・マンション改修施工・管理業務主任者

マンションの大規模修繕工事なら、株式会社明和にお気軽にお問い合わせください。

0120-085-345 受付時間  8:30 - 18:00(月曜〜土曜) 0120-085-345 受付時間  8:30 - 18:00(月曜〜土曜)
  • 無料見積もり・ご相談
  • 建物診断お申し込み