長期性能保証制度・工事完成保証制度について

団体保証なら安心。万全で分かり易い制度。建設大臣認可。

長期性能保証制度 (国土交通大臣認可事業)

長期性能保証制度 (国土交通大臣認可事業)

弊社は信用第一で、誠実をモットーにする施工業者ですが、さらに大きな責任保証制度を備えています。
組合事業の保証制度が長期にわたって工事の結果を見守り、万が一の時の責任を負います。
業者と一対一の契約に不安だとおっしゃるお客様も、しっかりとした組合の保証なら万全です。

全国マスチック事業共同組合は中小企業等協同組合法にのっとり、平成2年にスタートしました。
本来特許マスチック塗材ローラー工法の責任団体として設立されましたが、現在はその工法・材料の種類を問わず、工事全般に渡り対象とするものです。

当初はマスチック工法関連の工事のみが対象でしたが、平成7年からは殆ど全ての工事に適用できることになり、マンションの大規模修繕工事等における施工業者の保証制度として定着し、現在広く活用されるようになりました。

工種は外壁改修工事・塗装工事・防水工事・外構工事・その他仕上げ工事など全般に適用されています。
近年になりお客様(特にマンション管理組合様)の関心が高まり、ご利用件数が大きく伸びています。

何よりもお客様に対する責任が完全に果たせるのが大きな強みです。私たち個々の業者に万一、工事の結果を保証する能力が無くなっても、組合の再保証で責任を果たします。

団体保証の仕組み。建設大臣認可。

※ この長期性能保証制度は、国土交通大臣認可を得ている業界唯一の保証制度です。

工事完成保証制度 (国土交通大臣認可事業)

組合員の施工する工事(外壁改修工事・塗装工事・防水工事・その他工事)について、完成引渡しまでを確実に保証するのが「工事完成保証制度」です。

「工事完成保証制度」の内容は・・・

  • 工事着工日から完成引渡し日までの保証と安心が得られます。
  • 「工事完成保証制度」は国土交通大臣の認可事業です。
  • 施工会社(組合員)、全国各地の事業協同組合、全国マスチック事業協同組合、連合会3者連合保証です。

2つの保証制度が着工から完成、またその後のケアまで一貫して安心をご提供いたします。
施工業者だけの保証では不安だと思いのお客様には、明和の保証と併せてご提供させて頂いています。