エレベーター扉・枠塗装 2009.09.16

EV扉・枠の改修工事は最近硬質塩ビシート貼り工法が主流ですが、これには理由が有ります。
シート貼り工法の場合、塗装仕上げと異なって溶剤臭などが少ない事と、カットしてシートを貼る工法の為工程が少なくて短時間の作業が可能です。例えば10Fクラスのマンションならば2日間で終了し、居住者の皆様への負担が少ない事が大きなメリットです。
一方塗装仕上げの場合はケレン作業を伴い、塗装は少なくても2回塗りが必要で乾燥にも時間がかかります。また、弱溶剤系と強溶剤系でも違いは有りますが、溶剤臭が出る為に臭いの敏感な方やアレルギー体質の方には注意を要します。
また、EVが2基あれば片側を止めて作業が可能ですが、1台のみの場合は作業中階段を利用して頂くことになります。今回は2基のEVがある為作業性は良く、居住者の皆様への負担は少なかったと思います。ちなみに今回はEV2基、10フロアーの扉・枠の塗装で4日間を要しました。
塗装については刷毛・ローラー塗りの工法と吹付け工法が有りますが、吹付け工法は塗料飛散の問題があります。また吹付け工法の場合は臭いがより発生し易いともいえます。
また、塗料は一般的にウレタン樹脂塗料が使われますが、1液型を2液型の種類があり、反応硬化型の2液型が安定していて比較的塗膜も硬くなります。また、表面から溶剤が発散して硬化する1液型と異なり、硬化が平均化して厚塗りに適している為に耐久性も良く艶も出ます。
(今回は弱溶剤系2液型ウレタン樹脂塗料2回塗りでした)
上塗り09.16
上塗り作業
完了09.16
上塗り完了
【仙台で外壁改修、塗装、防水を中心とした大規模修繕工事に特化した明和】

The following two tabs change content below.
坂野宏三
■マンション修繕 工事アドバイザー マンション管理組合様、賃貸マンションなどのビルオーナー様のお客様担当をさせて頂いています。大規模修繕工事の外壁調査・診断から、外壁改修・塗装・防水・金物工事などの工事もお気軽にご相談下さい。 資格:一級建築施工管理技士(監理技術者)・マンション維持修繕技術者・マンション改修施工・管理業務主任者

マンションの大規模修繕工事なら、株式会社明和にお気軽にお問い合わせください。

0120-085-345 受付時間  8:30 - 18:00(月曜〜土曜) 0120-085-345 受付時間  8:30 - 18:00(月曜〜土曜)
  • 無料見積もり・ご相談
  • 建物診断お申し込み