アスファルトシングル葺き屋根の防水改修工事 2020.06.26

2019.10sekoumae (61)

マンションの屋上にアスファルトシングル葺き屋根の場合が有りますが、経年劣化(今回は築後22年)によりルーフィングや砂粒の流出が見られる様になります。砂粒の流出は特に防水性の低下に繋がる事は有りませんが、ルーフィングの剥離が生じると強風などで剥がれる恐れが出てくるため改修が必要になります。 アスファルトシングル材は一見すると住宅用のコロニアル屋根に似ていますが、ゴム状の薄いアスファルト系の材料に保護…

続きを読む →

マンション大規模修繕工事 アスファルトシングル葺き屋根 防水改修工事 仙台 2011.06.25

今回のマンションは築14年目の大規模修繕工事ですが、かねてから屋上のアスファルトシングル葺き屋根の漏水問題が発生していました。一部は防水材を塗布して対策を施してきた様ですが、基本的な解決策とは言えず全面的な防水改修工事となりました。 アスファルトシングル葺き屋根は軽量で地震にも強く、また強風による剥がれなどにも強いとされ、一時期はマンションの陸屋根(屋上が水平な防水層の仕様)に取って代わって多く施…

続きを読む →