RC避難階段防水 ノンスリップ一体型塩ビシート貼り 大規模修繕工事 仙台 2011.09.08

マンションのRC避難階段の防水工法にはウレタン塗膜防水工法・硬質塩ビシート貼り工法などがあります。硬質塩ビシート貼り工法は廊下と同様、エポキシ系の接着剤で貼りつける為、施工時間が短くて施工完了直後に歩行が可能になります。
踏み面はノンスリップが予め一体になっていて、剥がれることもなく防水性も高いのが特徴の一つです。また、ウレタン塗膜防水工法と違って雨や雪でも滑りにくく、膨れなどの発生もないので耐久性もあります。また、歩く時のコツコツ音も少なくなり、美観も向上してマンションのイメージも一新されます。
ただ、端部のシール処理をしっかりしないと雨水が侵入し、剥がれの原因となるので注意が必要です。なお、廊下の長尺塩ビシート程多くのカラーやパターンはありません。
施工は3人の職人さんで1F~7Fまで1日で施工が完了し、入居者様へ通行制限などの負担も少なく集合住宅には適している工法です。
あえて欠点を上げるとすると、滑りにくい代わりに表面は凹凸があって水は流れ難いため、強い雨などが降ると踊り場に水溜まりが生じ易い事や、火には弱いので煙草の投げ捨てなどは厳禁な事などがあげられます。また、ウレタン防水した排水溝から雨水が流れて汚れが付き易い為、定期的な水拭き清掃などを行った方が良いでしょう。
01 施工前 (クラック&モルタル・ノンスリップタイルの浮き処理が必要)
01 施工前
02 脆弱なモルタル層をサンダーで落として踏み面・蹴上げにエポキシ系接着剤を塗布
02 踏み面・蹴上げにエポキシ系接着剤を塗布
03 ノンスリップが一体となった踏み面
03 ノンスリップが一体となった踏み面
04 縦・横のサイズにカットして踏み面・蹴上げを貼りつけ
04 縦・横のサイズにカットして踏み面・蹴上げを貼りつけ
05 ローラーで入隅・出隅個所を圧着
05 ローラーで入隅ヵ所を圧着
06 シート端末にシール処理して施工完了
06 シート端末にシール処理して施工完了
07 施工完了 02
07 施工完了 02
関連サイト 「マンション修繕工事サイト仙台」
【仙台で外壁改修、塗装、防水を中心とした大規模修繕工事に特化した明和】

The following two tabs change content below.
坂野宏三
■マンション修繕 工事アドバイザー マンション管理組合様、賃貸マンションなどのビルオーナー様のお客様担当をさせて頂いています。大規模修繕工事の外壁調査・診断から、外壁改修・塗装・防水・金物工事などの工事もお気軽にご相談下さい。 資格:一級建築施工管理技士(監理技術者)・マンション維持修繕技術者・マンション改修施工・管理業務主任者

マンションの大規模修繕工事なら、株式会社明和にお気軽にお問い合わせください。

0120-085-345 受付時間  8:30 - 18:00(月曜〜土曜) 0120-085-345 受付時間  8:30 - 18:00(月曜〜土曜)
  • 無料見積もり・ご相談
  • 建物診断お申し込み